水素水風呂は肌トラブルに悩んでいる人の救世主になれるか?

水素水風呂は肌トラブルに悩んでいる人の救世主になれるか?

 

多くの疾患や老化、そして肌トラブルを誘発する活性酸素ですが、この悪玉活性酸素を取り除く役割をする水素は、近年、美容や医療の領域においてもその効能から、活用され始めています。

 

そして、通常、飲料として活用されることが多い水素水ですが、実は、飲むこと以外にも、水素の力を最大限活用できる方法として、水素水風呂が注目されています。

 

水素風呂

 

 

肌トラブルが改善!?水素水風呂の効果
水素の分子は、非常に微細なナノレベルであるため、他の物質が入り込むことができない領域まで入ることが可能です。

 

たとえば、水素水風呂に浸かることで水素は人の全身の皮膚から吸収され、細胞のすき間に入り、肌の奥まで浸透して活性酸素に働きかけるため、活性酸素が原因と言われる肌の老化や炎症、そして乾燥などの肌トラブル等にその効果が期待されています。

 

そして、水素水風呂で、皮膚呼吸によってより多く吸収される水素は、また、口からの呼吸によっても、浴室内に拡がる水素を万遍なく取り込むことができます。

 

このように、水素水は、飲料ではその効果を実感するまでには時間がかかりますが、水素水風呂では身体に取り込む量が圧倒的に多いことから、水素の効果がより早く実感できることが特徴的となります。

 

そのため、水素水風呂に浸かることで、発汗作用が活発化し、ぽかぽかとした感じが長続きして、肩こりや腰痛、冷え性の改善にもその効果が期待されていますが、さらに、水素水風呂の嬉しい効果として、皮膚がしっとりして髪がサラサラになったり、皮膚に残っていた傷跡や髭剃り跡が目立たなくなったり、その他お肌の様々なトラブルに対する改善の報告もされています。

 

 

また、水素水風呂には、疲労の元とも言われる乳酸を抑制したり、代謝を促す作用や、血管を拡げる効果もあるので、疲労回復効果や冷え性などにも効果的で、湯上り後に、その保温効果が実感できます。

 

 

自宅で水素水風呂を楽しむ方法
近年、一般の家庭の風呂でも、市販されている水素発生入浴剤を使うことで、簡単に水素水入浴を楽しみながら、多くの効能に浸ることができるようになりました。

 

そして、水素発生入浴剤は、粉末の場合、湯に混ぜて使用するだけという簡単な手順ですが、水に触れると勢いよく水素が発生し、泡の弾ける音を楽しんだり、癒されたりすることができますが、通常、水素濃度が高まるまでには約30分〜60分かかります。

 

また、通常の水素発生入浴剤は、水素が発生する時には熱が発生するため、空気に触れると80℃以上にもなるので取扱いにも注意が必要となりますが、水素化マグネシウム主体の水素発生の浴剤は、熱を発生させないので、小さなお子さんや高齢者でも安心して入浴を楽しむことができます。

 

そして、精製岩塩と記されることが多い水素化マグネシウムは、水素をマグネシウムに溶け込ませ、水に触れることにより水素が発生しますが、この時発生する細かな気泡がリラックスムードを高め、より、水素水風呂の効能を高めてくれます。

 

また、水素化マグネシウム主体の水素発生入浴剤は、15分ほどで水素濃度が高濃度となり、その濃度が数時間に渡って保たれるので、家族揃って水素水風呂をゆっくり楽しむことができます。

 

なお、このような水素化マグネシウム主体の浴剤は、アンチエイジングや不妊治療などでも使われています。

 

 

オススメ入浴方法
水素水風呂は、皮膚呼吸によって、体内に入り込んだ水素が全身にくまなく行き渡る時間は、だいたい7分前後と言われていますが、水素風呂の効果をより得るには、ぬるめの温度で10分以上浸かるようにすることがおススメの入浴法となります。

 

さらに、水素水風呂のおススメの入浴法として、30分ほどじっくり時間をかけて入浴することで、発汗が活発になり、血流がよくなって、さまざまな痛みや疲労、冷え性のほか、皮膚にまつわる肌トラブルが減少するなど水素の効能を享受できるようになります。

 

また、普通の入浴でも、時間をかけてリラックスしながら浸かると心身が元気になりますが、水素風呂ではそれ以上の効能があり、普段の生活にも、全身に効率よく水素を取り入れる水素水風呂は検討したい健康方法といえます。

 

 

まとめ
水素水で風呂に入浴するために、水素発生入浴剤を使うとお湯の還元電位がかなり低くなりますが、温泉などの温泉効果といわれるものはこの還元電位が関係していて、日本の名湯として知られている温泉は非常に還元電位が低くなっています。

 

そして、水素入浴剤の使用では、水素が発生しなくなっても、還元電位の低い状態が8時間くらい継続することがわかっていて、追い炊きを行なうと水素は消えるものの還元電位はほとんど変化することがありません。

 

そのため、水素水の風呂は、名だたる名湯に浸かることに匹敵するくらい効能が高く、身体を活性化したり、肌トラブルに悩む人の救世主ともいえますが、人気となっている水素を発生させる入浴剤は、近年、商品の数も増加しているため、きちんとしたデータを開示したり、資料に明確さがある商品を選ぶようにしたいものです。